FC2ブログ

正解

教わったはずなのに、学んでない
習ったはずなのに、身についてない

足すことが、逆にマイナスになったり
引くことで、それがプラスになったり
掛けあわせても、良くならなかったり
分かち合う事すら、出来なくなったり

公式に当て嵌まらないのに 答えなんて簡単で
誰かと違っても、その答えは不正解じゃない


あの時 必死で書き写したノートには
一体何を書き写していたのだろう

一言一句 間違わないことばかりに 気をとられて
何するにしても失敗が怖くなってしまったり

目を見てうなずいて、分かった顔をしてたのに
今更になって何も 覚えていないことに気づいたりして


固定観念も 既成概念も
1度たりとも何の役にも立たず
悩んだ日々と 悔しかった夜だけが
あの時の僕の背中を押してくれた


やっとわかった 何1つ わかってない事
やっとわかったんだ 何1つ 変わってない事


何回も失敗してきた この道のりが
僕にとっては、正しかったんだ
何度も間違えてきた答え合わせが
僕にとっての正解だったんだ
スポンサーサイト

大事な役割

有り難いことに
行った事ない場所や関西以外での出展にチャレンジした時、
その場所その場所にいてくださる濃い〜ジョリ好きの方が
遊びに来ていただたり、
あーこの生地、持ってたーとか
周り回って、繋がるご縁や再会に喜んだり

一期一会ではないのだけれど
その瞬間その瞬間の 偶然では片付けられない
後々 運命的ともとれる出会いがあって

でも
ときたま
ネットで買えない物なんてない世界に
イベントに出る意味あるのかな?と自問自答してしまいます。


でも 思い返すと
最短距離の近道には、おススメできるお店は一つもなくて、
お気に入りのあのショップは、みんな決まって 本通りよりも奥の入り組んだ場所にある。
直ぐに人気でたあのアーティストは、同じくらい感覚のスピードで居なくなってた。
僕のプレイリストの歌手たちはすべて 紆余曲折と挫折を経ても ステージにたつ姿が好きな所。


真理はそこにあって
ネットで買えない物なんてない世界だからこそ
作り手さまに 手で触れて質感を 目で見て細かな色合いを
お話を聞かせてもらい 僕も説明をお伝えして 知ってもらう
共有するひとときに

直感やセレンディピティ感じてもらう事こそ、
ジョリーフルールにとっての大事な役割。

一枚の生地にそんな想い重しをのせるのも
ちょっと野暮だから 軽〜い気持ちで
明日から三日間。横浜素材博覧会 頑張ります❤️


親指

また誰かのことを、あざ笑って
また誰かのことば、鼻で笑って
笑顔ってそうゆう事じゃないはず
夜の車窓 映る男 引きつった顔

才能がないなら、駄目な世界
才能があるだけじゃ、駄目な世界
だからこそ

妬み、僻み、嫉み、疎み
その先に何もないこと 僕は知りたい
悲しみ、苦しみ、怒り、光
その先に何があるかを 僕も知りたい

誰かの笑顔を想って頑張る価値
シンプルに自分も楽しんだもの勝ち
誰かの行った事ある道とか関係ない
自分で決めて歩くから楽しい

小指に巻き付いた糸を千切って
薬指に誓った事を思い出して
誰かの背中につき立てた中指
自分の背中に差された人差し指
全て繋がっていると気づいた
きっかけは きみが立てた親指
きっかけは きみと繋いだ手のひら

12分の11

口うるさい上司のムカつく言葉と
僕を思ってくれるあなたの助言は、

ずぶ濡れの僕へ 目がけて降り注ぐ 豪雨と
満員御礼の喝采の拍手は、

耳を澄ませば 実は同じ音


この
世界も時間も アイデアもイデアも無限
びっくりするくらい 僕らだけが有限だなんて
皆知ってて、知らないの 自分だけ

今年も残り12分の11
誰かと違う世界を見たいなら
誰かと同じ事してちゃダメだってこと。
皆知ってて、知らないの 自分だけ

2019年 開幕~★

小さな種をまいて
すこしづつ芽がでるように育んで
今年はその芽がしっかり育つように頑張る

階段を駆け上がるのではなく
一段一段、踏みしめる登ることの意味

想像する結末の先を知りたい
限界はここまでって所まで見たい
どこまで出来るかって想定の範囲を超えて

誰かに言われてやるんじゃないからこそ
【ハンドメイド】は楽しいし、そこが一番難しいし、
私たちもそう。 あなたのアイデアにもっと寄り添える生地へ。

2019JOLI burogu

あけましておめでとうございます。
皆様にとって、幸多き1年になりますよう
お祈りいたします。

また一歩づつ

名古屋では、本当にたくさんの方にJoliFleurのブースに
来ていただきまして誠に有難うございました♪
昨年来ていただいた方、今回はじめて来ていただいた方
クリエーターズマーケットで初めて知ってくださった方、、、
本当に有難うございました。

自分たちの、ここまでは無理だろ!?ってくらいのハードなスケジュールで
イベント出展計画を組んで、初めての場所にも 勇気出して臨んで
そこで いつもネットやメールを通じて接していた方に、直接会えたのは、自分たちも嬉しくて。
どのイベントも良い思い出で、どの場所もまた行きたいなと思いました。


また一歩づつ。
新しいことを挑戦するのは、いまだ緊張するし
情けないくらい怖い 今 この瞬間でも ビクついています。
来年の事いうと鬼が笑います。
でも、そんなこと言ってても びっくりするくらい時間は過ぎてくだけ。
JoliFleurのマイペースな歩みがあなたの街へたどり着くまで頑張ります。

名古屋クリエイターズマーケットへ

ジョリーフルール・ジャーニーとして
広島、横浜、大阪、福岡とイベントを周って
最後のイベント 名古屋クリエイターズマーケットへ。

2年前、お客さんとして赴き たくさん刺激をもらって
1年前、初めて参加し 来てくださった方に勇気をもらって
明日、明後日 一年間の集大成的な気持ちで臨みます。


去年より1人でも多くの人と会いたいために
キャンプファイアで支援して下さった方たちに
自分達が行ける範囲で申し訳ないのですが
直接お礼をいいたくて 反物かかえ、旅をしました。

回り回って まるで ジプシー、ボヘミアン、キャラバン、ノマド
ミステックトゥループとは自分たちの事ですね( ̄▽ ̄;)
でも、そうじゃなかったら会えなかった人や
だからこそ、お会いできた方の笑顔がジョリの財産でジョリのエナジーです。


たった一枚の生地に秘めた可能性を感じ
たった一柄で繋がれた人とのご縁に感謝し
ジョリの生地が あなたのアイデアや作品作りのきっかけになれたなら
それ以上に嬉しい言葉は、 それ以上に嬉しい事は、
ないのです。


楽しみな明日へ。
沢山の
初めてましてと、
また会えて嬉しいですを
願って。

次のこと

今年も無事ジョリーフルールとして、ひとつ柄を作る事ができ
秋冬限定カラーも作れました。
皆さまの変わらないご支援のお陰です、誠にありがとうございます。


AtoZの主観ですが
正直、JoliFleurより素敵な生地はたくさんあると思います。
ですが Rayの描く柄は何かそれとは違った異質のものを感じます。


言葉は悪いのですが、我が儘に描いた柄。
ワガママではなく、我が儘=私は私のままにと、
描いたような力強さと儚さ。

『販売データを意識』 しない、『営業の言うことを聞か』ない、
(本人は、考えているらしいのですが💦)

何かに属さず、流行を追わず、
時として 人の指さす方向と 逆走して
走り方はむちゃくちゃ マイペースを保って
それが 唯一無二の独特さとなって。

そして 昔から好きでいてくれる方々がいつも応援してくれるからこそ
期待に応えたい気持ち、Joliらしく いい意味で
その期待を裏切りたいという気持ちが混ざって
何ものにも縛られない、奥深い柄の世界になるのだろうと思います。

広く 知ってもらいたいという気持ちはあります。
でも、それ以上に 深く深く 愛されたいという気持ち
傷は癒えることなく、押された烙印は消せませんが、

もてはやされても、けなされても
これ以上 揺らぐことない気持ちが確かに ここにあって。

気の早い方が、次の柄を求めて下さって、嬉しいのですが 申し訳ございません。
また半年かけて、また1柄 じっくり練りますね。

それでも
また やってみたい事があって、詳細は伝えれないのですが
まとまり次第 ご報告いたします♪
12月の名古屋クリマまでに、間に合えばなぁ(笑)