発送のご報告andエピローグ

【ご挨拶】
この度は、ジョリーフルール・ラトワールの
第三弾柄製作プロジェクトへたくさんのご支援を頂きまして、
重ねて 誠にありがとうございました。

長らくお待たせしました(^^;)
生地の配送準備が整いましたので、
本日より 随時、発送していきます。宜しくお願い致します。

大切なコレクションの一つにしまって頂くのも嬉しいです、
でも ジャンジャン使って素敵な作品の一部にして頂けると、もっと嬉しいですっ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

素敵なご縁に感謝いたします(*´︶`*)
柄を描くより、梱包の方が時間かかってしまいました…笑ヽ(;▽;)
またご感想も聞かせてください♪
Jolifleur Ray

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たくさんの ありがとうございます を
何度も文字にして送信したけど、
所詮はピクセルのドット文字。

一度だけでもいいから
お会いして 握手して 自分の声と言葉で
ありがとうございます を
伝えたいですね。

毎日、踏み出せず
毎日、追いかけられて
毎日、想像だけ 膨らまして
毎日、何もせず ただ過ぎて 終わり。

自問自答して
右往左往して
悪戦苦闘しての 繰り返しの日々。

そんな僕へ そんな日々へ
終わりを告げる 衝撃的な鉄槌が
皆様のご支援と熱いメッセージでした( ;∀;)

もっかい、踏み出す。
追いかけられる より追いかける。
度胸と行動力を試されても
それを継続して

当たり前のように 目の前にあって
ずっと直視できなかった 夢や希望に

目を背けてたの自分と、気づかせてくれて
ありがとうございました(o^^o)

Jolifleur AtoZ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆ここからはジョリーフルール会議の一幕☆
人となりを、想像してお読み頂ければ
( ^∀^)

エピローグ
【やるか!アフターパーティー!?】

AtoZ
「どえらい、たくさんの方から支援貰ったね(;゜0゜)」
Ray
「本当、ありがたね。けど、緊張するね」
AtoZ
「99.0パーセントが女性みたい。
オレオレ詐欺ならぬ、
生地作ります詐欺やったらどうするんよな〜ψ(`∇´)ψ」
Ray
「アホーっ!泥棒!!持ち逃げする気かっっ!!」

AtoZ
「ぐふ(;´Д`A
それはそうと 他のプロジェクトを立ち上げてる方たちはさ…」
Ray
「何?」
AtoZ
「達成した事を支援者さんと祝う、完成パーティーみたいなん、やってる人 多いみたいよ。ジョリもさ、皆 誘って、完成披露パーティーみたいなん企画しよーよ!生地の誕生祭みたいな〜」

Ray
「…」

AtoZ
「例え、10人に1人来てくださっても、
15名くらい集まるかも。感謝 つたえれるしさ、どうよ、どうよ٩( ᐛ )و」

Ray
「…」




Ray
「… 嫌っ!!!」

Ray
「馬鹿っじゃないっ!!
うちら アイドル?アーティスト?
そんなん だ・れ・が、ジョリに 求めてるんよー\\\٩(๑`^´๑)۶////
…てゆうか、恥ずかしいし、照れくさいっ!!」


AtoZ
「ギャーーーー((((;゚Д゚)))))))
えっ!はずかし!?照れ?そこ〜っ!?
ワイワイ出来たらいいなと思ったんよ…

じゃあ皆さんに何か感謝をつたえるよーな
喜んで頂けるよーな企画 何かしよーよっ!」


Ray
「…(-᷅_-᷄๑)」
「喜んで頂ける 企画??、、、


そりゃあ、、、


























… 次回作しょっ❤️((๑>◡<๑))」

2017.6.23
※長文、失礼致しました(( _ _ ))

文・ポエム
Jolifleur AtoZ
スポンサーサイト

♯jolifleur♯新柄

#やばい
#梱包材が足りない
#セロテープが足りない
#送り状が足りない

#を経て
#宛名がきを終え

発送の準備完了
201706230857002ad.jpg

素敵な眩暈

生地を 伸ばして、測って、カットして
50〜60反
そんなハンドメイドブランドはないよな( ̄▽ ̄;)

前人未到の道へ ハンドメイドの深みへ
腰も腕も目も手も痛くなって、楽じゃないけど
苦じゃないわ。


生まれたての赤ちゃんにも
生みたての奥さんにも 任せられん作業工程
やるしかないから、やるしかない。
ユイマールにも てつだって貰ってたら
最後には、生地伸ばし 日本一 上手い 小学生と化して
五輪種目じゃない事が残念だわΣ(゚д゚lll)


【素敵な眩暈】と名付けたこの生地が
お手元に届き、いつもの日常の小さな笑顔へ
ハンドメイド作品になって、また人から人へ
ときめきという意味の眩暈へ

たとえ ジョリーフルールが倒れても
その作品の温もりはさめないし、
この生地の感性は褪せないよね。

どんな作品にするのかな?
小物もいいし、女の子のスカートなら独特。
切り取ってチャームへブローチへ。シンプルにトートバックはいかがでしょうか。
カルトナージュ、コラージュ 組み合わせ自由
意のままに、想いのままに


型紙の準備 無くてもいいから
この生地は 好きなようにアイデアをぶつけて下さいね


皆様の作品 早く 見たくて。
今度は、僕らが待つ番

裁断は済ませましたので o(^▽^)o
梱包and発送作業へ。

生地の完成【Wonder Drop】

20170602161133139.jpg

ご支援いただいた皆様、工場の方、サポートしてくれる方のお陰で
第三弾【Wonder Drop】が完成致しましたっ☆
まずは、ご報告させて頂きます。追記していきす。

【追記】
Ray「全色、いい色に仕上がりました❤️」
とのオスミツキです。ほっ(о´∀`о)

【ご連絡】
メーター数のご連絡、ご返信いただいていない方が
若干名おられます。引き続きお待ちしておりますので
宜しくお願い致します。