制作秘話4『額縁柄』

【部分、部分に物語があるように…】PIC-6+.jpg

昔、教育テレビみんなの歌で流れていた♪メトロポリタンミュージアム~♪を
意識して夜の美術館、絵画からjoliの動物が出てきた様子の生地だそう。
マニアック過ぎて伝わるか?という疑問に「分かって頂ける方にプッと笑って貰えれば…」と。確かにjolipommeはそうゆう「伝わるか伝わらないか」のスタンスではなくては、
肩ゆるくて不思議な世界観が大切かもしれませんね

一カ所、一カ所に描き込まれたキャラクターを切り取ってパッチワークに使っていただけるように
柄は少し大柄に。生地も薄手の綿麻キャンバスですので、プリントののりも綺麗で、風合いも良く、縫製して頂きやすいのが特徴です。

1日1回クリックの応援で、大変 励まされています。いつも見ていただき有難うゴザイマス★
クリックでハンドクラフトのカテゴリーへカテゴリへジャンプします♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する