ネーミング

『花畑でかくれんぼ』
『不思議な世界のパッチワーク』
『秘密の小さなお庭』

『夢見るうさぎの王子様』
『毒イチゴ泥棒』
『プレミアポルカドット』

『妖精物語』
『悪戯うさぎと天使の子猫』
『ロマンティックな星に願いを』
『移動遊園地がやってきた』

ジョリーポムのネーミングを考えるのは、AtoZの担当になっていて(もちろん最終は皆で決めます)柄に描かれた物語を的確な言葉で名付けるのはすごく楽しい。
今、2月展の柄の名前、6月展の柄の名前を考えております。



それは昔むかし まだ純真だった頃の僕の話。

配られたプリントの裏に
テストの問題用紙の隅に
授業のノートの端に
その時思いついた言葉、とりとめない想いを書きつづっていて。

当時の好きな女の子への想い
青臭い不平不満やいきがり、将来の希望とか
誰かに見せるわけでもなく、今思うと恥ずかしい等身大の言葉で

~~~~十数年後~~~~

Rayは腹をねじらせて、涙ながして笑い転げてた(°°;)

ある日、掃除してるときに出てきた箱の中から
色あせたわら半紙の裏につづった数々の文章を見て
『なんなん!!このポエムーー!!。゚(゚・∀・)゚。詩人か!?か、かゆいーー!!泣笑』

後にも先にもあれほど笑った彼女を僕は見たことない…
自分でも忘れてた箱をRayがわざわざ見つけて読んで
同時に『あぁ彼女に笑われる』ために書きためていたんだなぁと思いました泣笑

~~~~今、現在~~~~

『ジョリーポム』のネーミングを考えるのはやっぱり楽しい。
十代の頃のように、自由な発想で、少しくらい恥ずかしい言葉も平気に。
ネーミングは柄の世界観を形づくり、お客様と作り手を繋ぐ大切なエレメントになると信じて。
一柄、一柄大切に言葉を選んでいます(@^▽^@)
スポンサーサイト

コメント

coeda様

いやいや、ネーミング 恥ずかしい限りです…(^_^;)
些細な事ですがJOLIPOMMEの一部なんで
大切にしていきたいと思います☆

おぉ!!(゚o゚;
ついに入荷しましたかー!

一つ夢叶ったぜー\(≧∇≦*)/
家族でこっそりお店、覗きにいきますね♪
お客様にプッシュしまくっちゃって下さい~~笑

自分達が出来る事は本当にささいで、
皆様の応援あってのジョリなんで、
それならもう皆さんもジョリの一部なんで、
何かワケ分からなくなってきましたが汗
『がんばります、今後とも宜しくお願い致します(*'▽'*)』

2013/01/28 (Mon) 08:05 | AtoZ #- | URL | 編集
No title

ステキなネーミングばかりですよね(^-^)
私には文才がないので羨ましいです〜

とうとう生地がトーカイに今日来ましたよ!
明日にはお店に並ぶと思います
うちは、ドット花柄 黒とリボンうさぎピンクの
2反です (*^_^*)

他の店員さんもめっちゃかわいい〜と
絶賛でした(^∇^)

これからもがんばってくださいね!

2013/01/26 (Sat) 17:41 | coeda #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する